たまごひこーき グリペン 製作 その3

TVを観てもネットを観ても、日常会話も、連日新型コロナウイルスの話ばかりですね、、
4月から町内で回ってきた役の活動も、今月初めに市内で初の感染者が出たことを受けて市内の公民館が全て貸館を休止しているので、当面は会合すら一切できず、一緒に活動していく方々との初顔合わせすら出来ない状況です。
幸い、現時点で市内では落ち着いている状況ですが、自分も含めて都会に通勤している人はいるので油断はできませんね。

そんな中で、この週末も自宅の製作部屋(納戸)に引き籠っておりますww

グリペンを少しずつですが進めてました。
インテークとカナード翼を作るために、胴体で不要となる部分を切り取ったり、インテークをプラ板で箱組みして試作したり。

昨日の土曜日は、ガーリー・エアフォースを再度一気観して、ドーターのディテールが拾えるシーンを再チェックしてから作業再開。

結果、ここまで進みました。

カナード翼はアニメのデザインに合わせて、先端を下向きに折った形状にしてます。

インテークは単純にプラ板を箱組みしただけということもあって、妙に主張しちゃってて調整するか作り直すか検討中。
サイズが大きくなってしまったのは、イーグルやファントムの形状を意識したせいで、3機並べてみると、

違和感は少ないかな、と。

方向性は定まったように思えますが、大きさのバランスとか曲面の形状を出してまとまるまで、まだまだ試行錯誤が続きそうです。

引き続き頑張ります。

でわ。(・∀・)ノシ






コメント

タイトルとURLをコピーしました