SD RGM-79 ジム 製作 その11 足首の接続など

SD ジムの製作、足首の工作を行いました。

脛から切り離した足首関節を78のキットのような形状に加工しました。
BJの径が同じなので、SDフレームを使わなくても良い気がしましたが、SDフレームの方が微妙に軸が短いので。
後ろ側を一旦上下に切り離して、角度を変えて再接着したのが良いカンジで何気に自己満足だったりしますw

脛側の接続部分ですが、中が空洞で位置が決めづらいので、エポパテを詰めて、メンタムを塗ったプラ板の堆積を挟んで形状を作りました。

ここでちょっと失敗、、
1mmのプラ板を7枚貼り付けて幅7mmのスペースを作るつもりだったのに、6枚しか貼ってなくて、この後に結構削り込みました、、、(;^_^A

最終的にこんな感じになりました。

PC-123のNをプラサポで挟んで接着。
前後に動きそうですが、奥まで差し込むとクリアランスが無いので動きません。
引き出せばほんの少しだけ前後に動かないことはないですが、多分動かさないと思いますw

ここまで出来たところで仮組みして確認しようとしたところ、股関節周りが仮接着状態ですぐにバラバラになってしまい心許ないので、真っすぐに切り離せていない所の形状を修正しつつ接着して表面も整えてパーツとして確定させました。

リアアーマーを跳ね上げられるようにしましたが、上げたところがスカスカに見えるので、前側と同じように突起をつけてみました。
リアアーマーがすぐに回ってしまうのをこれに引っ掛かって止まります。

片方の脚だけ出来たので確認。

見た目はここ数回アップしている写真と全然変わらないのですが、今回でパーツ構成が決まって組み立てた状態です。(あと、ポリキャッブの目隠しが必要そうですが)
前回より良い姿勢で建てるようになりました♪
もう片方も同じことをしなくては、、(;^_^A

引き続き頑張ります。(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

でわ。(・∀・)ノシ

HGUC 1/144 RGM-79 ジム (機動戦士ガンダム)
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥1,500(2022/09/10 23:40時点)
(C)創通エージェンシー・サンライズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました