SD シャア専用ゲルググ 製作 その15

スポンサーリンク

ん~、4月に入ってからなかなか更新出来ませんね、、、(-“-;A …アセアセ

前回記事に書いたスマホトラブルは1週間で修理が完了。
アプリの再インストールや再設定が面倒でしたが、とりあえず現状回復は出来たかな、と。
ただ、貴重な週末の時間をかなり取られてしまいましたね、、、
それ以外にも地元のお付き合いや子供の野球絡みなんかで色々と用事が入って、2~3月に比べるとまとまった製作時間が確保しづらい状況になってます、、、

ホビーショーまで一ヶ月切ってるのにこの状況はマズい、、、

ですが、時間を見つけては少しずつ(ホントに少しですがw)進めてます。
「SD シャア専用ゲルググ」、全体的には表面処理の途中で捨てサフを吹いてチェックしたいところですが、スカートと裾のバーニアの加工が残ってるのでそちらを先に終わらせる方向で進めてます。

ということで前回に続き裾のバーニアまわり。

前回ノズルの複製を記事にしましたが、結果的に一個ずつ切り離してヤスればよかったという結論になりつつあります、、、(ーー;)
それでちょっとモチベーションが下がった感が無くもないのですが、そんなことも言ってられないのでとにかく進めてます。

で、裾のバーニアですが、こんなカンジになりました。

肉抜き穴になっている部分をさらにくり貫いて光ファイバーを仕込みました。
完成したら見えなくなるところなのでザックリ作ってますw

ていうか、この部分については試行錯誤を繰り返して、ようやくこれに落ち着いたといったところです。
見えないところのディテールまで作りこむ技量も余裕もありませんw

点灯テストしてみると。

まぁ、イイカンジになりそうですが、遮光処理をしっかりやらないと台無しになってしまうかも、、、(^_^;A

これの脚部との接続ですが、元々のキットの接続部分は接続軸も受けもオミットしていますし、LED球を仕込むスペースも要りますから、それでまた悩み、、、
一応、なんとかなりそうな策は考えつきましたが、時間が無いので次回作業するつもりです。

でわ。(・∀・)ノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました