SD シャア専用ゲルググ 製作 その14

スポンサーリンク

ちょっと間が空いてしまいました、、(^_^;A

他のとこでちょくちょく書いていましたが、先週くらいからスマホの動作が時折壊滅的に遅くなり、フリーズと再起動を頻繁に繰り返したりして、ちょっとまともに使えない状態でした。
最近は写真を撮ってアップロードするまでをスマホでやってますし、色んなSNSでのやり取りなんかもスマホアプリでやってますので使えないのは正直イタイ(>д<)、、
ネットで調べた情報を元に設定を変えたり、使用頻度の少ないアプリをアンインストールしたり、挙句の果てにはオールリセットを実行して購入時の状態に戻したりしたんですが、一行に改善せず、、、orz

昨日の日曜日にようやくショップに持ち込んで修理依頼をしてきました。
修理期間中、代わりの機械を貸し出してもらえましたので、これで大体いつもどおりのことが出来るようになりましたw

そこで早速撮ってみたのが昨日の夕食。
昨日は珍しくボクと子供達だけでして、ゆうちん。からお父さんが作れ、と言われまして、、(^_^;A
ウチには普段、ばかぱんだ。。とばあちゃんが居るので、ボクが台所に立つことってほとんどないんです。
完成したときに撮り忘れて減っちゃってますがw、チキンの赤ワイン煮込みとカルボナーラです。

たまにしかしない料理なので出来は、、、、ですが、子供達がちゃんと食べてくれたのでひと安心でした♪(´▽`) ホッ

前置きが長くなりましたが、「SD シャア専用ゲルググ」の製作。
先週は早く帰宅していたりしたのですが、上記の通り、スマホの対処ばかりで作業が進んでません、、、orz
ここにきてこの停滞はイタイ、、、

そんな中でやっていたのが、裾のバーニアの部分。
ノズルが一体なので切り離そうかと。で、小さい同じパーツ、しかもABSで加工しにくい材質ですから、1個整えて複製することにしました。

20150406114650249.jpg

そこで今回試してみようと思ったのがρ(・д・*)コレ

セリアで買った型取り用のシリコンです。
なんか流動性がありそうで良さげ、、、、と思ったのですが、ツイッターでハウエルさんから「柔らか過ぎで、引っ張り強度もいまいち」というコメントを貰いまして、、、(^_^;A

始めに少しだけ使用したところ、ただ押し付けるだけでは細かいモールドまではうまく型が取れないカンジでした。

そこで作戦を立てましたw

左側ですが、プラ材で枠を組んで枠の中いっぱいになるようにシリコンを入れて、パーツを押し付けて、更にプラ板でフタをしてその上から重しを乗せてしっかり押さえました。
結果、うまく型を取る事ができました♪
ノズルの内側はおゆまるで型を取りました。
ただ、なかなかキレイに抜けなくて何度もやり直した結果がこの写真です。

ポリパテで複製してみました。

ひとまず、ボクにしては上出来ですが、結果的に同じパーツを6個ヤスった方が早かったかな、、、(;´▽`A“

このペースじゃ間に合うものも間に合わなくなってしまうので、今週からまたペースを上げていきたいと思いますw

でわ。(・∀・)ノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました