NaGoMoファイナルの準備。

NaGoMoファイナルのコンテスト。テーマ部門は『単品作品』との事で過去作の中からどれにしようか迷いました。
Pinterestではパンドラや大和がよく見られていますが、コンテスト会場に置くことを考えるとこじんまりとし過ぎてパッとしない気がします。
デスガンは自分の中で『またこれか』って気持ちになりそう。
かなり前の作品ですが、しっかり手はかかってますし、SDだけどボリューミーなので自分の作品の中では見栄えする方かなと思い、シャアゲルで参加することにしました♪

先ずは電飾の点灯確認。

SD MS-14S シャア専用ゲルググ

特に問題無し‪w

今回はシールドを腕にマウントしようと思ったら、マウント用のパーツを1度も使用した事がなく、塗装してなかったwww
さらにそのままだと腕から離れすぎな感じがしたので、より腕に近いところで保持するように加工。

SD MS-14S シャア専用ゲルググ

この後に塗装しました‪w

申し込みの時に確認したところ、アクションベースの使用はOKとの事だったので、浮かして展示するようにします。SDを直置きだと見づらいですし。
ただ、ゲルググにはアクションベース接続用の穴が無く、下から股間を挟むパーツを差し込むスペースは無いので、背中の穴を利用することになりますが、開いてる穴はナギナタ用の2mmとシールド用の3.5mm、、、(;´Д`)
付属のパーツではフィットするものが無いので、WAVEのプラパイプと内部に強度確保の為の真鍮パイプを入れ、不使用のパーツに切った貼ったして作りました。
ついでに、と言っては何ですが、アクションベースを電池ボックス兼用に改造w

SD MS-14S シャア専用ゲルググ

まだ配線の加工は途中です。残るは両方の先端の加工のみ。

電飾の配線は出来ていませんがひとまず取り付けてみました。

SD MS-14S シャア専用ゲルググ

まぁ、何とかなりそうですw
これを完成させた当時、ホビーショーもオラザクも配線を完全に隠すことが出来てなくて(このサイトのギャラリーの写真もそう)、それが結構ガッカリな感じになってしまったので、ようやくちゃんと出来たと言えそうです。

それとこの作業をする前に不注意で頭部に物を落下させてしまい、ブレードアンテナが幸い折れはしなかったのですが、接続部からもげてしまい、周りの塗装が少し剥がれてしまいました、、、(つд⊂)エーン
写真はリタッチしてつや消しを吹いた状態ですが目立たなくなっているので一安心ですwww

でわ。(・∀・)ノシ

BB戦士 ゲルググ NO.15
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,180(2022/11/12 09:47時点)
男の子向き

コメント

タイトルとURLをコピーしました