PR

第5回松本城下町モデルコレクションに参加します!

来週末の3/16~17に、松本で行われる「第5回松本城下町モデルコレクション」に、3/16のみですが参加します!

インパルスも進めなきゃいけないのですが、今日はしばし手を休めてそちらの準備をしていました。

展示スペースの奥行が45cmの為、展示台は60cmの段を抜いて2段で使用する予定です。
大丈夫だと思うのですが、なんとなく棚板が少し前に傾くのが気になり、ダイソーで黒い突っ張り棒を買ってきて支えることにしてみました。

幅は90cmあり、展示台は60cmなのでこれまたダイソーでディスプレイスタンドをいくつか買ってきて、足りない分の台を用意しました。

たまごドーターの展示にピッタリかと。
原作本も置いて元ネタの説明も出来ますしw

あと、たまごひこーきですが、機首のピトー管とか増槽なんかはちょっと引っ掛けるだけで簡単に破損してしまう(これまで結構やらかしてるw)ので運搬には気をつかうのですが、今回はネットで見た切り目入りのウレタンを使用することにしました♪購入したのはこれ。

TRUSCO(トラスコ) プロテクターツールケース用緩衝ウレタン TAK13K-SM
トラスコ中山(TRUSCO)
¥1,100(2024/04/16 00:30時点)
本体側切れ目入ウレタンサイズ間口×奥行×高さ(mm):150×215×33(2枚)・150×215×5(切れ目なし)

元々ツールケース用ですが、ケースは手持ちのタッパーを使い中身のウレタンのみ使用します。
ツールケースの種類分だけ色々種類がありましたが、蓋側の波型が1枚、切れ目入りが2枚、底用の切れ目無しが1枚というセットにしました。

これを2セット使い、2機ずつ格納します。

機種によって、ウレタンの中に収まるもの、翼が上に出てしまうもの色々です。
本来は切れ目入りを2枚重ねて、完全に中に入れてしまうべきものですが、タッパーの深さが足りないのと、波型で蓋をすれば、余程大きな衝撃を加えない限り、中で動くことは無さそうなのでこれでいきます。
余った切り目入りスポンジを他の作品に使えますしねw

昨年のもけぱらの時は、このタッパーにSD作品を3~4つ入れていたので、かさばってしまうことになりますが、その点はまあ、仕方無いですねw

あとは、昨年完成した作品や、擦り尽くしているw三国伝の作品を持っていこうと思います。

明るいうちに準備を終わらせてインパルスの作業に戻りたかったですが、まだ他の作品も調整が必要だったりするので手早く終わらせてしまいたいと思います。

何にせよ、来週が楽しみです♪

でわ。(・∀・)ノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました