HG ORB-01 シラヌイアカツキ 製作 その4

残るシラヌイを組み立てました~。

 

とその前に、、。

 

DOMさんのコメントで頂いた件で、一部ゴールドになっていなくて露出してしまう部分を修正するのに使用したガンダムマーカーのゴールドのサンプルです。

 

HG シラヌイアカツキ 製作中!

 

上から順に、ノーマル状態、トップコートつや消しを吹いたもの、メッキシルバーを剥がしたクロツキランナーにガンダムマーカーのゴールドを塗ったものです。

 

やはり全く同じという訳にはいかないので表立った部分には使用できませんが、ボクは目立たない部分の修正用として使っています。ちなみにHGUC 百式の時 はビームライフルのチューブをコレで塗りました。

 

今回はドラグーン基部のゲート処理跡、アンテナの裏側、鐔の裏側で使用しています。(アンテナの裏側はまだ塗ってません。)

 

 

では、素組み完成の写真で~す。

 

ってこのテの写真、最近のガンプラ関連のブログでは既にアップされまくってますけど、、。

 

立ちポーズ

 

HG シラヌイアカツキ 製作中!

 

なかなかカッコイイですよね~。

 

顔の側面のパーツやアンテナを削りこむといいと思うんですが、メッキのままじゃムリかな~。

 

デスティニーの台座を借りて、エフェクトパーツを試してみました。

 

HG シラヌイアカツキ 製作中!

 

なんかこのキット、ポーズつけにくいなぁ、、と思うのはボクだけ??

 

なんかシックリこないので、ポーズはこれだけにしておきます。

 

塗装してないしね、、、。

 

バストアップ

 

HG シラヌイアカツキ 製作中!

 

ちょっと暗いんですけど、シールがうまく反射してキレイだったので、、、。(;^_^A

 

ツヤ消しが中途半端ですね、、。

 

仕上げを吹くとキレイになると思うんですけど、、。(百式がそうだったから)

 

 

 

あとは合わせ目消しと部分塗装&スミ入れですが、平日は短時間勝負なんで、PG Zガンダムの製作に戻ると思います。

 

この続きはまとまった時間があるときに、、。

コメント

タイトルとURLをコピーしました