SD RGM-79 ジム 製作 その12 股関節の調整とかしたんですが、、

SD ジムの製作、前回の足首の工作を左足も行いました。

予定より随分時間が掛かってしまいましたが、ひとまず自立できるようになりました。

が、写真を撮るために立たせている間に気になった箇所があり、それを修正していきます。

まずは、膝(SDになるともはや膝とは言えない気がしますが、、)のポリキャップが見えるので、膝関節のパーツを加工して目隠しを作りました。

それと、脚部が後方に振れなくて、その分は膝関節を曲げて補うつもりでしたが、どうも見た目が良くないので、股関節のBJ受け部分を削って可動範囲を拡げました。

外側の切り欠き部分を後方まで拡げた結果、足が長めに見えるのが解消された気がします。
が、保持力を落とさないように気を付けていたつもりが、ポロポロ落ちてしまうので、曲げられない内側にプラ板を貼ったり、瞬着を流してボールの摩擦が増えるように調整した結果、こんな感じになりました。(なんか汚いですが、、)

ここまで加工して再度組んでみました。

ぶっちゃけ、冒頭の4枚の画像と違いが全然わからないwww
調整前の方が姿勢が後傾な気はしますが、調整後でも立たせ方が悪いと後傾にはなるので、調整の効果とは言い難い気がしています、、(;^_^A
でもまぁ、やらないよりはやった方が良かったはず、と自分に言い聞かせることにしますw

引き続き頑張ります。(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

でわ。(・∀・)ノシ

HGUC 1/144 RGM-79 ジム (機動戦士ガンダム)
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥1,500(2022/09/10 23:40時点)
(C)創通エージェンシー・サンライズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました