SD RGM-79 ジム 製作 その8 下半身の工作

SD ジムの製作、下半身の工作が続きます。

股関節部分。
前回SDフレームを仕込みましたが、取り付け位置が下過ぎるのが気になり調整しました。

SD RGM-79 ジム 製作中

BJ受けの底が抜けるスレスレのところまで、フレームパーツの上側を削り込み、まだ接着はしていませんが、腰のパーツに密着させて取り付けます。
これで2mmくらいBJ受けの位置が上がりました。

脚部を取り付けるとこんな感じになります。

SD RGM-79 ジム 製作中

フロントアーマーも脚部もまだ工作に入っていないのであくまで仮ですが、前回の最後に組んだ時より全然良いと思います。

SD RGM-79 ジム 製作中

股関節部分はこれで一区切りとして、次は脚部の工作に入ります。
78で何度かやっているので同じように作っていくつもりですが、ジムは足首のフレーム部が脛と一体になっているので、それを切り離し、脹脛より下の部分を縮めました。

SD RGM-79 ジム 製作中

足首の開口部は78の時は前から後ろに向かって斜めに切り離して終わり、でしたが、もう少し良いカンジに出来ないものかと考え、水平に切り離した開口部を、同じく脹脛のすぐ下で水平に切断したところに接着、空いている部分をパテで埋めて、後は外も中もひたすら削りこんで形状を整えました。
足首関節と一体になっていて、脚部の底が開口していないこのキットだからこそ出来た加工ですね。
ただ、脹脛の下の2mmくらいのこの部分で足が長くなってしまうかもしれないので、後から削り込むか切り落とす必要があるかもしれません。(78は毎回それで結局斜めにぶった切って終わらせてるんですよね、、)

次にソール加工や脚部の短縮に入る所ですが、毎回仮組みをしていて、フロントトアーマーの大きさがどうも気になり、、、脚部を縮めてから調整するつもりでしたが、股関節が決まったことですし、先に縮めました。

SD RGM-79 ジム 製作中

3mmくらい縮めようかと思ったのですが、股関節のBJ受けが見えそうな気がしたので、2mm縮めました。

ここまでの状態で仮組み。

SD RGM-79 ジム 製作中

うん。前回よりSDっぽくなってきたw

このバランスで脚部を縮めていきます。

でわ。(・∀・)ノシ

HGUC 1/144 RGM-79 ジム (機動戦士ガンダム)
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥1,500(2022/09/10 23:40時点)
(C)創通エージェンシー・サンライズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました