ディスプレイベースの話。

スポンサーリンク

まだだ、まだ終わらんよ、モデサミ。
あちこち挨拶にいったりコメントレスするだけで一杯一杯、つか、それすらまだ終わらない、、、orz

んな状況で撮ってきた写真の整頓なぞできるはずもなく、まだ記事に出来ません。
そこで、とりあえず作品のディスプレイベースの製作の話を書きたいと思います。コメントでこれについて言及された方もいらっしゃいますしね。

始めに白状しておきますが、檄三国伝コンペの時に割と好評だったので、調子に乗って今回サイズを大きくして作り直したのですが、当初の予定と違うものが出来てしまいました、、、
作り直す時間もなく、見ようによってはこれも雰囲気あるかも、ということでそのまま使用しました。

あとは、ご覧になった方々の感想次第ですね、、、(;´▽`A“「水面 ジオラマ」でググると色んな参考になるサイトが出てきて、その情報を元に作りました。
材料も本格的な質の高いものもありますが、基本ダイソーで手に入るもので作っています。
失敗したときの精神的ダメージも軽く済みますしね。(今回は大きかったけど)

枠として用意したのはコルクボード。(手持ちのニスを塗ってしまった後の状態です)
水面ジオラマベース
調べていたら、こーゆーのは作品がベースからはみ出さないようにするのがセオリーのようなので、サイズは約40cmx約30cmという大きなものを使いました。
もっと小さなものでよければフォトフレームの方がイイカンジのものが見つかると思います。

水面を作る素材は紙ねんど、ポスターカラー、木工用ボンド。
水面ジオラマベース
コレ、「『紙』ねんど」って書いてないのでちょっとあやしいですが、白いのがこれしかなかったのでこれで、ポスターカラーは今回の大失敗の元凶です。水性絵の具で良いみたい(未確認)です。檄三国伝コンペのときは、ずーっと使ってなかった水性ホビーカラーを使いました。

この板はホームセンターで購入しました。
名前忘れた、、、木の粉を固めたような材料です。
バルサ材が良いみたいなんですが、高くつくので、、。
モデサミの翌日に東急ハンズで見たバルサ材はホームセンターのものより安かったです。
水面ジオラマベース
この上にねんどを盛るのですが乾燥中に反ってしまうので固そうなこれを使ったのですが、重くて運ぶのが結構大変になってしまいました、、、(;´▽`A“

まず、板をコルクボードの枠の内側のサイズにカットします。
水面ジオラマベース

その上に紙ねんどを盛ります。
水面ジオラマベース
凸凹は陰影となるので、波の形を意識しながら貼り付けた方が良いみたいです。

1日以上乾燥させて乾いたら着色。
水面ジオラマベース
色のムラは水深を表すようなカンジになるハズなので気にしません。
このときは藍色だったんですよ、、、

またまた乾燥させてから、木工用ボンドを盛ります。
水面ジオラマベース
ヘラなどを使い波の形を作ります。
今回は舟が止まっている状態をイメージしたのでやっていませんが、波しぶきを立てたい場合は後からボンドを上乗せして成型します。
舟の底にマスキングテープをして押し付けて場所を決めてやります。
舟の周りにボンドを盛り付けてやるとそれっぽくなるかと。

で、乾燥。
今回は、完全に乾燥し終わるまでに3日近くかかりました。

木工用ボンドが乾燥して透明となり、板を枠に接着して完成~♪

となるはずが、、、、

1日後見ると白いはずの木工用ボンドがピンク色、、、( ̄△ ̄;)エッ・・?
なんか下地のポスターカラーから溶け出したように赤い色が浮いてきました、、、
そして黄色っぽい色も同様に、、、

出来上がってみると、青の下地にピンクと黄色がまだらになったよくわからないものになってました、、、orz
ただ見ようによっては戦場となり周りに火の手が上がっているような雰囲気にとれなくもないな、と思い、結局そのまま使用しました。
モデサミ 会場写真

今回はやってませんが、波しぶきのたっているところを白で塗ると雰囲気がでます。
檄三国伝コンペのときは、水しぶきを白で塗り舟が動いた軌跡を表現しました。

こんなカンジです。

でわ。(・∀・)ノシ

スポンサーリンク

1/144 ガンダムマックスター

1/144 ガンダムマックスター
550 円
『機動武闘伝Gガンダム』より、「1/144 ガンダムマックスター」が登場! ● ヒジのガードパーツの差替えにより、ファイティングナックルの形態が再現可能 ● 肩アーマーを手首に装着し、バーニングパンチが再現可能 ● 武器のギガンティックマグナムが付属 ● コアランダーは合..

HG 1/144 トランジェントガンダム

HG 1/144 トランジェントガンダム
1,980 円
『ガンダムビルドファイターズトライ』より「HGBF 1/144 トランジェントガンダム」が登場! ● 各部の広い可動域で躍動感のあるポージングを再現 ● 頭部や背部などにクリアパーツを採用 ● GNパルチザンは開閉機構で射撃状態を再現可能 ● 足首は接地状態を再現できる ● 豊..

HGPG 1/144 プチッガイ 刹那・F・セイエイブルー&プラカード

HGPG 1/144 プチッガイ 刹那・F・セイエイブルー&プラカード
550 円
「HGPG 1/144 プチッガイ 刹那・F・セイエイブルー&プラカード」が登場! ● 『機動戦士ガンダム00』10周年にあわせ、「刹那・F・セイエイ」のパイロットスーツをイメージした、ガンダムマイスターカラーのプチッガイが登場! ● 胴体に貼るパイロットスーツをイメージ..

1/144 トールギスIII HG FA メタルクリヤー特別版

1/144 トールギスIII HG FA メタルクリヤー特別版
1,320 円
『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz』より、「1/144 トールギスIII HG FA メタルクリヤー特別版」が登場! ● クリアーパーツとメッキパーツを採用した特別バージョン ● 肩アーマー部のブースターは劇中通りの展開が可能 ● 銃身展開状態のメガキャノンが付属!劇中のアクシ..

HG 1/144 グリムゲルデ

HG 1/144 グリムゲルデ
1,320 円
『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』より「HG 1/144 グリムゲルデ」が登場! ● 上半身の大胆な可動構造を中心に、ねじる動きで躍動感を演出! ● 特徴的でシャープなプロポーションを再現 ● 武装はヴァルキュリアブレードの他、ライフルも付属 ● 頭部は開閉可能。球状..
CS Shop
模型関連
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プラモデライフ.com

コメント

  1. ガンプラ好きなお父さん より:

    ベースの作り方、勉強させて頂きました!
    なるほど、そんな手順で作るんですね~。
    乾燥待ちの時間、養生が大変そうですね。

  2. とと。。。 より:

    ベースはワタシもこのキットで作ったのが初めてです。

    水面の表現は、鉄道模型や艦船モデルのジオラマのサイトに詳しく書かれてますね。
    陸地にも挑戦してみたいです。その前に陸戦系の作品が必要ですがw

    > 乾燥待ちの時間、養生が大変そうですね。
    実はそうなんです。
    ウチは納戸に放置してましたがw

  3. りりもも より:

    ども^^
    参加有り難うございました~
    今回、なかなか喋る時間がありませんでしたが、
    次回は、来年静岡でお会いしましょうね^^
    で、ほんと塗りわけ上手いっす!
    絶対真似できない!

  4. とと。。。 より:

    どうも2年間お疲れさまでした。
    落ち着いたらご挨拶に伺います。

    > 今回、なかなか喋る時間がありませんでしたが、
    > 次回は、来年静岡でお会いしましょうね^^
    はい、楽しみにしてます!

    > で、ほんと塗りわけ上手いっす!
    ありがとうございます!m(__)m

    > 絶対真似できない!
    ワタシも二度と出来ません。(爆)

タイトルとURLをコピーしました