HGUC MS-14S シャア専用ゲルググ 制作 その2

「HGUC シャア専用ゲルググ」の制作、パチ組みの続きです。

・肩の接続軸

HGUC シャア専用ゲルググ 製作中!

昨日のコメントでも書きましたが、、。
腕との接続はABSパーツですが、胸部との接続はポリキャップ、。
腕を動かすとポリキャップがしなって可動部がちゃんと機能していなかったりするので、位置がキマらず、なんかフニャフニャしてます。
肩アーマーを取り付けるときもなんか頼りないカンジです、、。
ボク的にこのキットで一番の不満点ですね~。どーしよ、コレ、、。( ̄~ ̄;) ウーン

・腹部

HGUC シャア専用ゲルググ 製作中!

胸部との接続がボールジョイントなので、胸部を動かすことができます。
ちなみにこの部分、ABSなんですが非常にキッチリはまるので、一旦組むと非常に外し辛いです。
blueさんのレビューでは色が一緒なので無理に取り外さず、そのまま塗装できると書かれていました。
ボクはそんなことは全く考え付かず頑張って外してしまったので、パーツ破損の一歩手前です。
写真をよーく見ていただくとしっかり写っていますが、ボールジョイントの根元、白くなってます、、。(;´д`)

 

・腕部 

HGUC シャア専用ゲルググ 製作中!

こんなパーツ構成です。
肩と上腕の接続はポリキャップでヒジやシールドの接続部はABSの挟み込みです。
この部分の後ハメは無理ですね、、。
ここに写っていないのも含めてマニピュレーターのディテールはなかなか細かくて良いですね。

HGUC シャア専用ゲルググ 製作中!

肘は二重関節にはなっていないのでこのくらいの可動です。 

・肩アーマー

HGUC シャア専用ゲルググ 製作中!

HGでよく見かける上腕を挟むカタチではありません。
MGや模型誌の改造例で見かける胸部側にフタが付いて、腕とは独立して取り付けられるようになっています。 

肩アーマーのみ胸部に取り付けました。

HGUC シャア専用ゲルググ 製作中!

こんなカンジで上に上がります。
ちなみにこのあたりの撮影をしているときも肩軸のフニャフニャが気になります、、。(-_-;

・シールド

HGUC シャア専用ゲルググ 製作中!

何時見てもゲンゴロウみたいですよね~、これって。

HGUC シャア専用ゲルググ 製作中!

接続軸は腕と背中、それぞれの軸に切り替えるようになっています。
これは楽チンでいいですね。使っていない接続パーツを無くす心配も無いし。
腕用の軸にはボールジョイントが仕込んであって、角度が変えられます。

ということで、やっと仮組み完了です。

HGUC シャア専用ゲルググ 製作中!

やはりごっついですね~。ガーベラテトラ並み。

ゲルググと言えば、「シャアが来る」をバックにビームライフル連射のシーンが一番印象に残っています。
といことでこんなポーズ。

HGUC シャア専用ゲルググ 製作中!

ビームナギナタに持ち替え、平手に交換、可動する箇所を出来る限り動かしてポーズしてみました。

HGUC シャア専用ゲルググ 製作中!

あちこち賛否両論ありますが、なかなか良いんじゃないですか~。
でも、肩軸はキライです、、。

 

1/144 HGUC ゲルググ シャア・アズナブル専用機 1/144 HGUC ゲルググ シャア・アズナブル専用機
(2006/10/15)
バンダイ

この商品の詳細を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました