がーん、、。Σ(|||▽||| )

前の記事で、けんぼー。が昨日発熱したことを書きましたが、今朝、ばかぱんだ。。が病院へ連れて行き、さっきケータイに電話が(え。結果は、、気 管 支 喘 息 で 入 院 、でした、、、orz

ま、発作が出たわけではなくて、吸引&吸入の処置しても息が苦しそうなのとレントゲンの結果からの判断のようですが、はぁ、、、(;´д`)トホホ

コメント

  1. kogatti より:

    たった!大変ではないですか(飛汗)

    心配ですよね~

    早く元気になることを願っています。

  2. Ota-Kawa より:

    わたしも小児喘息からず~っと今でも喘息と付き合ってますけど、正直本人的には発作が出たときは生きてる心地がしないのが本音です。

    凄く切なさがわかります。

    脅かすわけでは無いのですけど、兎に角わたしが幼少の頃に発作が出たときは誰かしら側に居てくれないと不安で仕方なかったです。
    “なんとか呼吸できてる事”でアタマがいっぱいになってる中、視界に親の姿があるだけで安心できました。

    たいへんでしょうが側には居てあげてくださいね。

  3. 卯月あき より:

    やはり喘息は大変ですね

    会社でも引き出しに辛い時に吸うものを入れてる人がいますが、入院するほどまでは行ってなくてもキツイ時はかなり苦しいみたいですから

    早い回復を祈ってます

  4. とと。。。 より:

    そこまでひどいとは思ってなかったんですが、、、

    いつものごとく、吸入&吸引の処置をして、風邪薬と気管支拡張剤のテープを処方されて終わり、だとばかり、、、

  5. とと。。。 より:

    >小児喘息からず~っと今でも喘息と付き合って

    そうだったんですね!(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!

    次の記事で書きますけど、幸い喘息が確定したわけではないようです。
    とはいえ、喘息に移行する可能性がゼロではないので、今後気をつけて見ていかなければいけませんね。

    貴重なお話をありがとうございました。m(__)m

  6. とと。。。 より:

    むむむ、やはり喘息となると大変なんですね、、、

    次に書きますけど、幸い今回のけんぼー。は喘息確定ではないようですので、成長と共に治ることに期待します。

タイトルとURLをコピーしました