HGUC アッガイ 制作 その27

「HGUC アッガイ」の制作、ひと通りコンパウンドで磨き終わりました~。ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

で、出来た写真を、と思いましたがまたまた変わり映えしないので、そのまま頭部だけコーティングポリマーをかけて仕上げちゃいました~。

 

 

で、出来たのはρ(・・。) コレ

HGUC アッガイ 制作中!

多分、全体の中で1番キレイに出来ている部分だと思います。

一応光沢が出ていますが、面は凸凹してます。
また、水性塗料が侵されてヒビ割れしているところも、、。(爆

しかしまぁ、初めてにしては上出来だろうと思うことにしました。
元々、光沢仕上げを前提とした入念な表面処理はしていませんしね、、。(;^_^A

残りもがんばります。

それでわ寝ます。
||寝室||Ю o(▽` o) =3 =3 =3 オヤスミー♪

 

HGUC アッガイ HGUC アッガイ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント

  1. 神児丸 より:

    会長、この頭部に顔映して「髭剃り」できそうですね。
    先が楽しみ。。。

  2. デジカメが見えるぞ!(シャア

    光沢仕上げの場合、下地も2000番位まで磨いておかないといけないんですかねえ・・・

  3. 安々 より:

    ども、安々です。

    キレイに出来てますね。しかし、グロスは下地が大事ってコトか・・・・・
    オイラのRC211Vもコレくらい磨いてみよう♪
    残りも頑張って下さい!

  4. doya より:

    ピカピカですね。テカテカともいえますね。
    ここまで磨くの大変だったと想像できます。
    ピカアッガイ楽しみですね。

  5. とと。 より:

    ◆大佐
    >「髭剃り」
    、、やってみますか。(笑)

    ◆ショートベルさん
    デジカメ見えますね。(^▽^;)
    セルフタイマーで撮ってますので、ワタシは逃げてて写っていません。(笑)

    >光沢仕上げの場合、下地も2000番位まで
    HJ誌はサフは1200を使用していましたね。
    で、その後に均していたと思います。#1500か#2000だったかは覚えていません、、。ゴメンナサイm(_ _;)m

    ◆安々さん
    >グロスは下地が大事
    そうですね。
    下地の凸凹は鏡面に仕上げたときに写りこんだ像が波打つのでバレちゃいますね。

    安々さんも頑張ってください。

    ◆doyaさん
    わけがわからないなりになんとかここまで出来ました。
    また挑戦する機会があったら、今度は下地の段階からじっくり取り組みたいものです。
    、、ま、しばらくやりませんけど、、。(笑)

タイトルとURLをコピーしました