ガンプラコレクション ゾゴック、塗装再開。

ちょっと雲行きが怪しかったのですが、ブラシを使ってみたかったのでまずは紙を相手に試し吹きをしました。

やはり簡易ブラシとは使い心地が全然違います。
エア缶のときのように空気圧低下の心配はいらないし、ノズルの微調整も塗料が出てこなくなってあーだこーだ調整する必要はないし。

圧を落として近づけて細吹きしたり、離して広く吹いてみたりしてみました~。

まだまだ使い込まないといけませんが、慣れてきたら色々やってみたいですね~。

で、手始めにゾゴックを再開。

まずは一色だけですが、蛍光イエローにクリアオレンジを加えたイエローを吹いてみました。
吹き過ぎないように弱く吹いていたのですが、色の乗った状態がわかりづらく、気づいた時はもう結構色が乗ってました、、。(;^_^A

20070222_01.jpg

道具の置き方なんかも研究しなくては、、(-_-;

ちなみにゾゴックは黄色に仕上げようとしているわけではありません。
細かい塗り分けのマスキングをいかに楽に済ませようか、と考えた結果、まずはイエローを吹いて、イエローの部分をマスクして蛍光ブルーを上塗り、結果的にグリーンにしてしまおうという作戦です。
その後にクリアブラックを吹いて、モノアイつけて、スミ入れして、コートして、完成です。

うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ
まだ先は長いなぁ、、、。

 

コメント

  1. ぼんころ より:

    初吹きですか、レギュレーターが付いてると圧の調整は楽ですね、いろいろと試してください。自分はあまり器用じゃないので
    細吹きなんかはほとんどしてません。

    ところで、いい色ですねぇ~、下地は何か塗装されているんですか?ぜひとも現在製作中のザクに使いたい!です。
    そのままパクらせて頂いてよろしいでしょうか?

  2. とと。 より:

    まだ不慣れでなかなか本来の性能を引き出せないかと思いますが、色々やってみます。

    >下地
    サフ→Exブラック→Exシルバーの順に塗ってます。
    蛍光イエローは蛍光マーカーのイエローに酷似した色なので、写真もそうですが若干緑かかって見えますね。
    カテゴリ「ガンプラコレクション」の過去記事で各段階の写真をUPしてあります。

    >そのままパクらせて
    どうぞどうぞ。
    そんな高等なことはしてませんから。(^▽^;)

タイトルとURLをコピーしました