PR

たまごひこーき JAS39D-ANM グリペン 製作 その6 塗装作業進行中

「たまごひこーき グリペン(F-16 ファイティング ファルコン 改造)」の製作、塗装を進めました。

前回の状態から、翼の後ろ側に影色を吹き、全体的にExホワイトで白い下地に。

下色にファンデーションピンクを。翼のハイライトになる所は下地の白が残るようにしていたのですがもはやわからない状態に、、(;^_^A

次にクリムゾンレッド。ハイライト部分に下地を色を残すのは全然上手く出来ず、、、

これらの塗装の一連の作業中に、ミサイルのみ塗装完了。

次に、いよいよヘックスパターンのマスキング。
慣れてきたのでほぼ治具は使わず、フリーハンドで貼っていきました。

ホワイトを吹いたのですが、なんか厚ぼったくなってしまい、、、

余計なところに色が乗らないようにカバーしながら吹いていたのに、しっかり胴体にホワイトが、、、orz

薄く希釈したクリムゾンレッドを細吹きしてリカバリー。

上面が完了。

同じ作業を下面で繰り返し、

上面の失敗を踏まえて、こっちの方が綺麗に塗れました。
下面から始めて、後から上面をやった方が良かったと気づいたのは全て終わった後でしたwww

まぁ何にせよ、ヘックスパターンの塗装まで完了。

その後はスジ彫りしたパネルラインに濃い目のエナメルの白を入れて、キャノピー、垂直尾翼、カナード翼を取り付けて、全体にクリア吹き。

乾燥したら表面を均して、蛍光ピンクを吹きます。

スプーンで試した感じ。

ちょっと厚ぼったくなってますが、少し黄色味が増すので、ホワイトのラインが薄くピンクになる程度に薄っすら吹いた方が良さそうな気がします。
まぁ、そんなにうまくコントロール出来るとは思えませんけどねwww

引き続き頑張ります。(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

でわ。(・∀・)ノシ

第60回静岡ホビーショー / 第31回モデラーズクラブ合同作品展
日時:2022年5月14日・25日9~17時(15日16時終了)
会場:ツインメッセ静岡 静岡県静岡市駿河区曲金三丁目1番10号
※来場には事前申込が必要です。

倶楽部ディフォルメ屋
南館E56


ハセガワ(Hasegawa)
¥850(2024/05/27 22:55時点)
組み立て、塗装が必要なプラモデル。別途、工具、塗料等が必要。


コメント

モバイルバージョンを終了
タイトルとURLをコピーしました