BB戦士 ストライクフリーダム 製作 その29

「R3 1/48 レイズナー」の箱を眺めつつ進む(笑)、「BB戦士 ストライクフリーダム」の製作です。

スミ入れをしました~。
一通り終わりましたが、出来が気になるので頭部のみ仮組みしてみました。

 

やはり側面のダクトが(・A・)イクナイ、、。
スジ彫りしてから塗装したんですが、エナメル塗料がうまく流れてくれなくて、、。(;´д`)

全塗装の練習のつもりでそんなに気合を入れずに塗り始めたキットですが、さすがにこのままでいく気にはならなかったので、この写真を撮った後、やり直すことにしました。

ほかのパーツは相変わらず持ち手にくっついていて、絵的に変わり映えしないので写真は撮っていません。

あとは、細かい修正とツヤ消しですが、「R3 レイズナー」で水転写式デカールを貼ると思うので、試しに汎用品のデカールをコレに貼ってみようかな、、。 (=゜ρ゜=)

 

コメント

  1. n.blood より:

    だいぶ、進みましたねぇ~!!
    なんと、顔をもう1度やり直すのですかぁ~!!
    頭が下がりますねぇ、、、、ここまで来て
    引き返せる勇気が素晴らしい!!
    完成期待してます!!

  2. とと。 より:

    おつかれさまです。

    >顔をもう1度やり直すのですかぁ~!!

    いやいや、スミ入れのエナメルをふき取ってやり直すだけです。(^▽^;)

    ダクトのところのハミ出しと、三角のところにうまくスミが入っていないのが気になるので、、。
    といいますか、この写真を撮った後、修正しようとしてうまくいかず、ふき取ってやり直したほうが早いという結論だったりもします、、、。

    下地処理の大事さがよくわかりました、、。(;´д`)

Exit mobile version
タイトルとURLをコピーしました